「だからこのひととリフォーム」  使い方マニュアル 中古を買ってリフォーム編

「自宅のリフォーム」編はこちら


SUUMOやHOME’Sに掲載されている気になる物件。「駅からの距離もいいし、日当たりもよさそう。ただ内装は古いから住むならリフォームしたい」と思ってもどのくらいの費用がかかるかわかりませんよね?そんな時に使っていただきたいのが当サイトです。

こんな方は是非お問い合わせください!

 まだ物件を見ていないけどお目当ての物件が「物件価格+全面リフォーム」で総額いくらになるのか、とりあえず知っておきたい。

  このサイトで紹介している各人に「友だち追加」をしていただくことで、LINEで匿名問い合わせができ、概算見積を知ることができます。原則、同日中に担当者から回答が届きます。

 住宅ローンの打診をしようとしたらどうやらリフォーム費用も一緒に組むことができるらしい。不動産会社から「どこかリフォーム会社に見積を出してもらってください」と言われ、リフォーム会社を探している。

  そうなんです。現在の住宅ローン事情では、物件価格に加えリフォーム費用も住宅ローンとしてMAX35年間組むことができます(個人の属性・金融機関によります)。当サイトで紹介しているリフォーム会社の担当者に相談していただければ、PDFファイルで見積書を送付することが可能です。

 不動産会社が紹介してくれたリフォーム会社の見積が適正価格なのかわからない。比較できる見積が欲しい。

  複数(2-3社)の会社で見積を取り、比較検討することが大切です。当サイトでは2人くらいの担当者に相談してみましょう。不動産会社から紹介されたリフォーム会社が提示してきた見積書があれば写真で撮影しLINEで送ってみましょう。その内容を踏まえた金額を提示してくれるはずです。

1. まずはSUUMOHOME’Sで物件を検索します。気になる物件を見つけておきましょう。

2. 物件が決まったら対応可能なリフォームのプロを絞り込みます。TOPページの検索窓で「エリア」と「したいリフォーム」で検索。「中古戸建を買ってリフォーム」「中古マンションを買ってリフォーム」のいずれかを選択します。

3. 絞り込み検索」の項目に✔︎をつけください。年代や得意分野などでさらに絞りこめます。

4. 紹介している方の「キャリア」や「得意分野」を是非読んでみてください。ちょっと長いかもしれませんがみなさんの近所のリフォーム会社でどんな人が働いているのか、身近に感じて欲しくて書きました。サッカー選手を目指していた人、旅していた人、トラックの運転手だった人、脱サラした人、いろんな人生があります。

5. 相談したい人が決まったら紹介ページ下の「友だち追加」→「開く」→「追加」ボタンを押します。

6. リフォーム会社の担当者から自動メッセージが送られてきます。

7. メッセージの内容を確認し、「どんなリフォームをしたいか」と「SUUMOやHOME’Sの物件情報のURL」を送付してください。

8. 問い合わせをしたリフォーム会社の方から概算見積の回答が届きます。

概算見積の回答例はこちら

9. 詳細見積を知りたい場合は物件の現場調査を依頼しましょう

さぁ、検索してみましょう!